アイドルの登竜門

面接のイメージ
面接のイメージ

アイドルになろうと思ったら、まず第一に考えなくてはいけないこと。それはオーラです。自分のオーラについて考えたことがあるでしょうか?人にはそれぞれ必ずオーラがありますが、どうしてもそのオーラを完璧に出せる人は少ないと思います。例えば、芸能人やアイドルがなぜ注目され、綺麗、もしくはかっこよく見えるのかというと、やはりそれはオーラのおかげなのです。

テレビや雑誌に載っている人はやはりオーラが違います。普通の人はたとえオーラを持っていても、どうしてもそのオーラの力が薄く、「平凡な人」となってしまうのです。しかし、アイドルになろうと思ったら「平凡」よりも「少し輝いている」といったことが重要なので、オーラを出すことはとても大切なのですね。

ではどうしたらオーラを強くすることができるのか。
それはやはり「強い気持ち」だと思います。

「自分がアイドルになる」「アイドルが好き」そういった強い気持ちを持っていれば、必然的にオーラは出てくるでしょう。
オーラがあれば、周りの人を惹きつけることができるし、オーディションで当然ながら審査員の目に留まることになります。
ORICON STYLE

人と違ったオーラを持っていれば、「この子は何か違う」と見てもらうことができ、結果的にオーディションに合格することができるのです。
オーラを高めることはとても難しいとは思いますが、自分を好きになること、そしてオーディションを受けている自分を褒めてあげることが何よりもオーディション合格への近道だと思います。
オーディション一覧:starbank
アイドルの生の稽古現場