スカウト

半年前に原宿でタレント事務所にスカウトされました。以前からタレントになりかったので、その時はかなり舞い上がりました。
しかし、スカウトされたからと言って簡単にモデルやタレントになれるわけではないと分りまして、その時からオーデション生活を送っています。

まずは、スカウトしてくれた事務所に一応所属タレントとして登録するオーデションを受けましたが、思うようにはいかず、スカウトはなんだったのか?という感じになりました。
それからはアイドルになりたい魂に火がついて!いろいろなオーデションを受けています。
○○事務所所属タレントという肩書きを持った方が受けに来ている場合もあるのですが、時には全くどこにも所属していない子がぱ~んと合格して、仕事を始めていることがあるので、実力があればオーデションに合格するのかなと信じています。

私が受けたオーデションはアイドル登竜門のCMや雑誌、CDデビューの可能性があるオーデションでした。
過去に8度くらいオーデションを受けていますが、一次二次と合格した事もありました。
しかしその後の三次オーデションで涙を飲んだ事もありました。

私がオーデションでアピールすることは(元気)(物怖じしない)(下品ではない)この三つをアピールしています。元気で物怖じをしないから品がないと言われたくないので、そこだけは一線を守ってオーデションを受けています。

オーデションは毎日ネットをチェックして情報を入手しています。募集が出たらすぐに応募しています。
この1年間で何とかチャンスをものにしてアイドルになりたいです。