行動あるのみ!!

夢への突破口を開くにはやはり行動あるのみだと思います。
憧れの人をテレビで一日中見ているだけでも近づくための情報は落ちてくる事があるかもしれませんが、待っているという事は自分の未来を他人に任せているという事だ、そう気が付いて私が最初にやった事は事務所を調べるという行動でした。

ネットで簡単に検索する事が出来ますし、そこから所在地を知る事も出来ます。
連絡先が判れば電話して履歴書を送る許可を取ります。勝手に送りつける人もいるそうですがそういう書類は大概目を通されること無く廃棄されるそうです。

私も何社かに送りましたが今所属している事務所は電話連絡した際にオーディション情報を教えてもらい、オーディションで合格して研究生からスタートを切ることが出来ました。

初めてのオーディションだったのでものすごく緊張しましたが、後で聞いた話しあまりにもカチンコチン過ぎて面白かったから印象に残ったそうです。

4,5人で一緒に面接を受け簡単な自己紹介と自己アピール、その後エチュードと呼ばれる短いお芝居を渡された台本を持ちながらしました。
自己アピールは早口言葉を披露したのですが緊張しすぎて大失敗、何度も詰まったり日本語として変な文章になったりして皆に笑われました。けどそれで緊張がほぐれたのかお芝居は上手く出来たと感じました。

研修生として歌もダンスも一生懸命学びながら事務所の主催する舞台に出させてもらえるようになって、少しずつ経験を積み今は所属タレントとしてイベントなどのお仕事を中心に活動する毎日です。
あの時一歩踏み出さなければ今もテレビを見ているだけの私かもしれません。